スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女装で注目を浴びたいのかも?

文章ばかり書いて、行動しないのでは意味が無い・・・

ってことで、とりあえず女装してみた。

今台風が来てるので出かけはしませんけど、ニコ生はこの後やるつもり・・・

ウェブカメラだと結構女っぽく写るんですよね、私の顔って。

あと、うちの鏡で、すこし部屋の明かりから外れた所で見ると結構女に見えるんですよ・・・

まぁ、つまり、特定の条件でのみ女に見えるって事なんですけど・・・

私を見る人は、「女に見えます」って人と「男にしか見えません」って人に二分されると思うんだけど、女装を続けるにあたって、多分、他人の意見なんて関係ないです(苦笑)

自分で自分の顔を気に入るかどうか・・・

と言っても、他の人の評価もやっぱり気になるかなぁ・・・

う~ん・・・結局どっちとも言えないですかね?

女装を続けるにあたって、結構ニコ生は重要な位置を占めてると思っていて、
あそこで反応がなくなると、だいぶモチベーションが下がる気がしている・・・

実際に、今女装で何をしてるか?って言うと、時々、女装コスプレイベントのような場所に顔を出す事と、浅草F娘というユニットで女装音楽活動している事と、女装で外出してウィンドウショッピングをする事・・・それ以外はネット、主にニコ生ですね。

確かに、あんまり女装していない・・・

髪の毛をこんなに伸ばしてるから、もっと女装活動してるかと思ったら、振り返ってみるとあんまりして無いですね。

そもそも、女装って、活動じゃなくて、普段の暮らしそのものなんじゃないか?って気もするし・・・

でも、きっと心のどこかで、「折角女装したんだから、もっと注目を浴びたい」みたいな願望はあるんだろうなぁ・・・
スポンサーサイト

ネット外の人間関係の少なさが原因かも

ツイッターは、いつまでも文章を残しておけないのでもったいないですね。

結構、その時の正直な気持をツイッターに書いているので、それを読めば何を当時考えていたか掴みやすかったのですが・・・

私はなんだかんだであまり女装で活動をしていません。最近になって女装外出するようになりましたが、それも月に数回ですし、仲間と一緒に出かける事は滅多にありません。

あくまで、女装外出を個人的に楽しみ、撮ってきた写真などをネットに公開し、反応があれば二次的にそれを楽しむ・・・というスタンスだと思います。

ネットで反応が無いのも辛いのですが、なんでもいいから反応があれば良いというわけではないです。

今でこそスルー力(りょく)が身に付きましたが、昔は今と違って、ネットの書き込みに対し、感情を揺さぶられる事が多かったと思います。

過去に女装を辞めた時のメモには「女装をしている人たちの考え方についていけなくて嫌になった」というような事が書いてあります。

確かに当時、私の周りに居た女装の人たちはネガティブで、話を聞いているとどんどん感情が沈んでいく人ばかりでした。
考え方も、とても子供っぽい人が多かったです。

ただ、当時は私もそういう奴だったので、類は友を呼ぶという状態だっただけだと思います。

女装とは関係なかったのに、女装のせいでおかしい人が集まってくると勘違いして辞めてしまっていたのかも知れませんね・・・

今も、正直ニコ生などではそんなに良い反応があるわけではありません。

「オカマ気持ち悪い」という書き込みもありますが、それは私も同感なので問題ありません。

実は内心私も、女装した男性を見て、そう感じる事は多いです(苦笑)

困るのは逆に「女にしか見えません」という書き込みですね。

もちろん、あなたの目から見て「女にしか見えませんでした」とご報告くださるのはありがたい事ですし参考にしたいのですが、あまりしつこくされたり、周りにまでその価値観を強制されるようになるとちょっと・・・

そのせいでニコ生で初見さんが入りにくい空気になってしまっていないか?というのも気になってました。
(でも、今も大して人が来ませんから、結局人が来ないのは私のせいだったわけですけど。)

だけど、ニコ生は結局はネットの中だけの遊びですよね。

家でくつろぎながら、パソコンの前で、無料で出来、飽きたらすぐ他の放送へ行ける。

そこまでイージーだから、私なんかのつまらない放送も見てもらえるんですよね。

これが、もしオフ会だったら、誰が来るでしょう?

スケジュール調整、余所行きの服に着替える、交通費がかかる、交通時間がかかる、飽きてもすぐに帰れない・・・などなど・・・

そこまでの労力を使ってまで私と話したい人は非常に稀だと思います。

今日はここまで・・・

本格的に女装し始めたのはいつ頃だったか・・・

今日からは、女装についてもう少し真剣に考えてみたいと思う。

もう女装を辞めるかどうか考える時に来たのかも知れないとも思ってるし。

一日一回は、女装について考えて、それをブログなどで公開したいと思う。

ところで、いつからこんなに本格的に女装するようになったのだろうか?

まぁ、本格的と言っても、ヒゲ脱毛して、髪をロン毛にして、体毛をそってる程度だが・・・

昔のmixi日記やブログ、家で書いてる日記などを見れば分かるかも知れない・・・と思って、読みながら書いています。

体毛を剃るのは随分前からやってた気がする。

私の女装は、波があって、ハマっては辞め、辞めてはまたハマって・・・という事を何回も繰り返している。

確か、一番初めにはまった時(2000年ごろ、まだインターネットでコッソリ公開してた頃だと思う)に、既にスネ毛は剃ってたと思う。

いつも長ズボンなのでどうせ見えないので・・・

髪の毛にこだわりだしたのは、2010年の12月ぐらいですね。
会社を辞めてすぐ髪を染めました。本当すぐですね。よっぽど色を変えたかったんでしょうね。

ヒゲ脱毛も同時期ですね。

そう考えると、女装と会社を辞めた事の相関関係は深そうですね。
ヒゲ脱毛なんて、別に会社員をやっていても出来たはずですから・・・というか、その頃のほうが金銭面で余裕がありましたし。

自分の家で書いてる紙の日記を読むと、明らかに会社を辞めてから、どんどん精神的に回復して行っているんですよ。

見せられないのが惜しいぐらいです。まず、字からして違う・・・

という事は

「精神が回復したほうが、女装したい願望が強くなる」

という事にならないだろうか?・・・

って、一概には言えないよな(笑)

まぁ、とにかく「会社のストレスで精神がおかしくなって女装していた」・・・という訳では無いのは確かになったわけですね。

会社を辞めてすぐは、まだ全然髪が短かったので、ウィッグで女装してましたね。

ニコ生をちゃんとやり始めたのはこの頃かなぁ・・・?開設が2011年2月19日になってるから。

私の女装活動とニコ生の繋がりはきっとすごく大きいんだと思います。でもこの話はまたの機会に・・・

それにしても髪を伸ばすのも、まさかこんなに長くするとは思ってなかった・・・

もっと、ショートボブ程度でやめておくつもりだった

と言ってもショートボブでさえ、頭頂部の髪をかなり伸ばすので、男の髪型からその長さにするのはかなり時間がかかるけど。

しばらく伸ばしたら、AKBの篠田麻里子ぐらいの長さになったけど・・・全く女らしくなりませんでしたね。

友人からは「韓流の男性アイドルに見える」と言われました。

そして実際そうでした(苦笑)

結局は伸ばせば伸ばすほど、もっと伸ばしたくなるだけでしたね。

単に長くしたいんじゃなくて、「普通の女がやってる程度」の長さにはしたかっただけかなぁ・・・

男だからロン毛だけど、これが女だったら、ミディアム程度の、中途半端な長さですからねぇ・・・

でも、髪を伸ばすと私生活で苦労しますね。よっぽどの覚悟が無いと続けられないと思いました。

それに「あ~、一回髪を伸ばせたからこれでもう満足だ、切ろう!」みたいに、「やり収め」があるようなものでは無いんですよね(まぁ、毛が無くなったらさすがにやり収めでしょうけど)。

キリが無いので、髪はそう遠くない未来に切ろうと思ってます。

とにかく、本格的に女装するようになって一番大きかったのは髪形ですかね?

というか、髪の毛さえ切れば、そんなに人生に変化は無い気がします。
手術とか、女性ホルモンとか一切やってませんから。

それに、髪だけ女にしても、やっぱり女には見えません。

それは、最初に女装した時から分かってた事でした。

始めて、カツラを被って、鏡を見たとき・・・ただのロン毛の男がそこに写ってました。

髪を伸ばした今は、その頃の自分がデフォルトで鏡に写るようになっただけです(笑)

話が長くなってきた・・・

とにかく、会社を辞めたのを境に、かなり女装に対する姿勢が変わったのは確か・・・

では、会社努めのころはどうだったんだろう?

家で書いてる紙の日記には女装の事は書いて無いし、昔のmixiアカウントは消してしまったしで、あんまり昔のものは無いんですが・・・

2010年ごろは全然女装して無いですね。

たまに、何ヶ月かに一回、女装コスプレイベントがあると、その時だけ女装してる・・・って感じに見えます。

まぁ、かなり落ち着いた女装願望だったんでしょうね。相当女装の頻度は少なかったはずです。

でも、それもほんの2年前の事ですからねぇ・・・

今から髪を切って、普通に女装を辞めても、たった2年前に戻るだけですか。

なんか話が長くなったので今日はこの辺で・・・

オークションで本を売ると良いと思う

参考書の類って、ブックオフだと50円とか100円ぐらいでしか買い取ってもらえませんよね。定価が2千円以上するものでも。

かと言って、オークションで出しても、振り込み手数料と送料で結局高くついてしまうんじゃないか・・・って思っていたんですが、

クロネコヤマトのメール便ならA4サイズ1センチまでなら80円、2センチまでなら160円で送れてしまう!

これなら、全然オークションでいけますね。

実際、ブックオフで100円でしか買い取ってもらえなかった本が750円で売れました。

今後、本は出来るだけオークションで売ろうと思います。

9月9日女装外出

9月9日に女装外出してきました、白林檎さんと一緒に。

今回は本当にただ女装で外出するだけでした(余裕が無いもので)。

一緒に食事とかも出来ず、申し訳ないな~・・・って思いました。

今まで、落ち着いたマダム服が多かったのですが、なんだか最近、その落ち着いた感じに慣れてしまったと言うか、飽きてしまったと言うか・・・

なので、思い切って、露出度の高いギャルっぽい服で外に出ることにしました。

9_9の様子1

こんな感じです。

何気に落ち着いた感じですね・・・生足じゃないからかな?

家からあんまり目立った女装をしたくなかったので、いつものマダム服で出かけて、現地で着替えました。

・・・が、その必要も無かったですね。帰りはこの格好のまま家に帰りましたし。

みなとみらいあたりをブラブラ散策しながら、ベンチに座ってニコニコ生放送をやりました。

こんな日曜の昼間なのに着てくださる人が居て嬉しかったです。

私もiphoneとかipadとか欲しくなりましたよ。まぁ、余裕が無いので無理ですが。

外で、いつもの田中真紀子のような裏声で話したのも初めてでしたね。

全然女の声に聞こえない事を再認識しました。

そして、私の好きな鏡貼りの柱の並ぶスポットでセルフ撮り。

9_9の様子2

白林檎さんに撮ってもらった写真が届いたら、次のブログで載せます。(見たい人が居るか分かりませんけど)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。