スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女装でTOEICを受ける

少し前から女装して資格試験を受けて、女装写真の貼られた資格証明書を作りたいなぁ~・・・って思ってた。

いい資格があった。それがTOIEC

TOIECはいわゆる英語の資格なのだが、何点以上で合格という試験では無い。
最悪0点しか取れなくても、あなたは0点です・・・という証明書が発行してもらえる。写真付きで

問題は、受験料が5千円ぐらいするという事だ。

はっきり言って、こんな女装プレイ、5千円も払ってまでやる事か?と悩んだのだが・・・

女装して街を歩くとか、買い物をするとか、美容院へ行くとか・・・そういう事とは全然違うって事に気が付いた。

女装で買い物をしても、美容院へ行っても、それはあくまで趣味の範囲内。

だが、資格の証明書に堂々と女装した自分の写真を載せるという事は、言わば、社会へ女装で殴りこみをかける第一歩と言えるのではなかろうか?

次回は残念ながら9月23日と、間が空いてしまうのだが・・・絶対に受けてこようと思います!
スポンサーサイト

めぞん一刻OP「陽だまり」

めぞん一刻のオープニングテーマ「陽だまり」がマイブームです。

髪を生やしたいので髪の毛を食べる

食品の栄養について考えていて思ったんですが、

例えば、髪の毛を生やしたいと思ってる人が、

「髪の素になる栄養は、髪の毛自体に含まれているはずだ」

と考えて、床屋で髪の毛を拾ってきてバクバクと食べていたらどう思うだろうか?

全く頭のおかしい人間だと思うだろう。

だが、良く考えてみると、それに似た事を私はしていた。

例えば、肌をプルプルにしたいと思ったとする。

「肌をプルプルにするのはコラーゲンの働きだ」という所まで調べたとする。

次に、「コラーゲンは鳥の軟骨の周りのヌルヌルした部分だ」という所まで調べが付いたとする。

今までの私は、ここですぐに、「鳥の軟骨を食べまくろう」という単純な発想に帰結してしまっていた。

実際には、髪の毛の場合と同じ事で、

「胃液などで消化されるのか?」

「消化された後、腸から吸収可能な物質か?」

「その時、成分が変質して別物になってしまわないか?」

まで調べないと意味が無いのだと分かった。

(そして、調べた結果、コラーゲンを口から摂取してもあんまり意味が無いらしい事が分かった。)

とりあえず、

「肝臓が悪い人はレバーを食べると良い」

みたいな、単純な考え方は改めようと思う。

キチレコ最新作

けいおん+チャージマン研を合成したMAD映像の最新作です。面白いです。

1000年女王のオープニングテーマ

1000年女王のオープニングテーマ「コスモス・ドリーム」がマイブームです。

化粧男子のインタビュー記事

ニコ生で教えてもらった、化粧男子miyaさんのインタビュー記事。

http://nylongirls.jp/archives/2913819.html

興味深い事が書かれてました。

------ 引用 ここから -----

『やっぱり女には勝てないんだなと実感するエピソードがあり、立ち止まりました。映像で女性と共演したとき、できあがった映像を見てみたら、自分と全然違ったんです。負けたなと痛感しました(笑)。』

------- ここまで --------

私も、女性と一緒に映像に映って、こういう経験をしてみたいですね。

頭では、私と女とでは全然違う事は分かってるんですが、やっぱり言い訳出来ないぐらいい、はっきりと違いを見せ付けられたいんですよね。

それによって、私も何か変われるのだろうか?

オタクの世界は女尊男卑

20120325_951247.jpg


この写真が特にセンセーショナルなだけかも知れないが、

こういうのを見ると、オタクが女尊男卑主義に走るのも分かる気がする。

オタクと色々話していると、発想が非常に女尊男卑的な場合が多い。

オタクが女装する動機も納得がいく。

「女」だったら「尊重」してもらえるに違いない!

こういう世界にどっぷり漬かることで、そういう価値観が染み付いちゃってるんだろうなぁ~・・・

いつか男の髪型に戻す時が来る

髪の毛をバッサリ切って、男の髪型に戻す
かどうかは、実は結構悩んでいる。

この歳でロン毛にしてるんだから、ロン毛で許されるような、芸術家とか、

職人とか、そういう職業じゃないの?と思われてそうだが、そうではない。

もともとロン毛になどしていなかった。

一年ぐらい前になりますかね。

色々事情があって、髪型にうるさい普通の会社員を辞めて、それから伸ばしてます。

会社を辞めたといっても、別に無職じゃないんだけど、髪型は自由だけど、それ以外・・・つまり生活が非常に不自由ですね。

収入とか(笑)

それまでは、自分が髪を伸ばすなんて、絶対ありえないと思ってた。

会社を辞めた時も、

「折角だ、伸ばしてやろう、でもせいぜい半年ぐらいが限界だろうな。」と
思ってた。

それが一年・・・

しかし、伸ばしたらそれで満足するかと思えば、どんどんエスカレートしますね(笑)

奥が深いです。女性の髪形っていうのは。

そんな1年やそこらでは何一つ極められませんね。

とにかく、生活あっての女装ですから、髪の毛をいずれ切ろうかと思っています。

名残惜しいですが(涙)

それまでに、憧れのデジタルパーマってやつをかけに行きたいと思ってます。

前回女装で髪を切ってくれた美容師は、またやってくれるだろうか?

「予約が一杯です」と言って断られないだろうか?

え?髪を切ったからって、生活が安定するとは限らないって?

ごもっとも。

ようやく地デジ対応

地デジチューナー買いました。

今頃ですが。

なんと、PS3でテレビが見られるtorne(トルネ)という商品です。

普通のハードディスクレコーダーよりだいぶ安かったので。

チューナーと、ソフト。

torne1.jpg


PS3にはUSBケーブルで繋ぎます。USB万能ですね~。

これで、うちのブラウン管テレビでもテレビが見られるようになりました。

torne2.jpg


もちろん、PS3本体のハードディスクに録画できます。

torne3.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。